高齢出産のその後・・・アラフォーママの子育てブログ

38歳と40歳で高齢出産しました。高齢出産のその後の現実とは?厳しい現実なのか、楽しい子育てなのか・・・?(笑)

美容

手荒れを治す方法を口コミで調べたら、みんなはこれで治ってました!

投稿日:

もう何年も悩んでいる手荒れ。

ある時突然右手の人差し指の側面が痒くなり、最初はたまに痒くなる程度だったんだけど、いつのまにか常に痒くなって、そのうち痛くなって、ひどくなると洗い物やお風呂も辛い状態になることも出てきました。

口コミでハンドクリームを調べたこともあったけど、今のところ劇的に改善するものはなく、皮膚科に行ってステロイドの軟膏を塗ってみたり、薬局でステロイド入りの軟膏を買ってみたりして、何とかごまかしながら過ごしてきました。

でもこの辺りで、ちゃんと手荒れを治そうと思い、みんなはどうやって治したのか、何が手荒れに良いのかを徹底的に調べてみました。

口コミで手荒れがマシになった人や完治した人がいた方法で、特に複数の人があげていて効果が高そうなものをピックアップ。

いくつかを組み合わせて手荒れを治した人も多く、さすがに多分全部やれば完治しそう(笑)

手荒れを治す方法➀・・・物理的に洗剤やお湯をシャットダウンする

食洗器を使う

メリット:家事も楽になる
デメリット:高い!

食洗器を使うようになって、手荒れが良くなった人、多かったです!

確かに、旅行中や外食ばかりしていて、洗い物をする機会が少ないと、私の手荒れもマシになります。

洗い物をしなくて良くて楽ちんだし、私的には今一番試したい方法ですね(#^^#)

ただし、食洗器って結構値段も高いし、後付でつけると工事も必要になったりするので、始めるまでが大変ですよね。

導入してしまえば楽になるんでしょうけどね~(^^;

洗い物をする時に手袋をする

メリット:手軽に始められる
デメリット:面倒

洗い物をする時に手袋をしてする人は、ものすごく多かったです。
まあ最初にやる方法ですよね。

ゴム手袋や使い捨ての手袋などは、百均でもスーパーでも売っているので、手軽に始められるのも大きなメリットです。

ただし、効果としてはそれだけで完治するというよりは、酷くならないために使用して、他の方法との併用(薬やハンドクリームなど)と併用している人が断トツにに多いです。

ゴム手袋をしている人が多いですが、ゴム袋だと痒くなる人や、着け心地が気になる人は、おすすめは綿の手袋をした上からゴム手袋をするのがいいようです。

他に参考になる口コミは以下の通り。

  • ラテックスアレルギーの場合はラテックスフリーの手袋を使う
  •  ゴム手袋が合わない人は塩化ビニールの手袋を使う
  •  パウダー付きのは手の油分を取ってしまって手荒れがひどくなる

掲示板でもおすすめされていたニトリル手袋。 パウダーフリーで、口コミも高評価!

手荒れを治す方法➁・・・バンドエイドで保護する

メリット:手軽に始められる
デメリット:意外と高くつく

バンドエイドで保護している人も多いですね。

仕事がら手袋を使えなかったり(美容師さんとか飲食店とか?)。水仕事以外でも何かに触れるだけで痛かったり、お風呂に入る時だったり、手袋だけでは対応できないことも多いですもんね。

ただし効果としてはやっぱり単体では厳しいと思います。
口コミでもみなさん他の方法と併用しているみたいです。

私も洗い物をする時に、バンドエイドをしてすることも多いですが、酷い時の応急処置的な感じです。

でもバンドエイドを買ってくるだけなので、手軽に始められます。ただし、結構大量に消費するので、意外とお金がかかるとか。

バンドエイドってちゃんとしたやつは結構高いし、特におすすめされているやつってやっぱりいいやつなんですよね・・・(^^;

もしかしたらおすすめのバンドエイドとかで、洗い物だけでなくお風呂などの水仕事を全てシャットダウン出来たら、効果も結構高いのかな?

口コミおすすめされていたバンドエイドは以下の通り。

どれも結構なお値段しますよね~・・・(^^;
確かに地味に辛いかも。

ちなみにキズパワーパッドはやっぱり傷を治す力が優れていて、ケアリーブは低刺激ではがれにくい、サカムケアは液体ばんそうこうなので、水にも強いしはがれないしってことでおすすめされていました。

ただし、サカムケアは、塗る時はめちゃめちゃしみるとの口コミが多かったです。確かに傷口に使ったことありますが、最初はすごく痛かったのを覚えています(^^;

ケアリーヴには指先用もあります!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケアリーヴ 指先用 T型 10枚 CL10T[ケアリーヴ 低刺激性絆創膏]
価格:305円(税込、送料別) (2017/5/23時点)

手荒れを治す方法➂・・・ハンドクリームや薬を塗る

皮膚科でステロイド入りの軟膏をもらう

メリット:効果が早い
デメリット:行くのが面倒、使うのをやめるとまたなる(かも)

時間があれば、とりあえず皮膚科に行ってステロイド入りの軟膏をもらうのが早いかも。私もひどい時はそうしてました。

ハンドクリーム等に比べると、とりあえず即効性はあるし、やっぱり効きますよね。

ただし、一時的には良くなるものの、完治はしないパターンが多いようです。

ステロイドが入っているのでずっと使い続けるのは個人的には抵抗もあるし・・・。
でも良くなったからやめるとまた悪化するし。
使い続けている箇所が何となく皮膚が他と違う(固くなってる?薄くなってる?)気がするし、私の中では酷い時の応急処置という感じかな。

また、小さい子供がいると、なかなか皮膚科に行く時間が取れなかったりもするので、口コミを見ていても結局病院には行かずに自分で市販の薬やハンドクリームを購入している人が多いようでした。

でも本当に辛い時は、やっぱり皮膚科に行くのが一番早い気がします。私もひどくなると皮膚科に行きたくなります(^^;

とりあえずいったん症状は落ち着くことが多いですからね。症状によっては、そのまま完治している人もいましたし、自分の手荒れの種類に合わせて適切な薬を出してくれるので、悩まなくていいのは助かるし安心です(#^^#)

長年手荒れで悩んで自分でいろいろ試してみた人が、病院に行ったらすぐに治ったなんて口コミも見るので、辛い時はやっぱり一度病院に行って見るのがおすすめです。

薬局やドラッグストアでハンドクリームや薬を購入

メリット:手軽に始められる
デメリット:自分に合うものを見つけるまでが面倒

ハンドクリームでも手荒れに効くと書かれているものも多かったです。

効果については、自分に合えば治るものもあるんだと思うけど、その合うハンドクリームに巡り合うまでが大変なんですよね・・・(^^;

私も今までいろいろなハンドクリームを試しましたが、劇的に改善したものはなかったです。

でもドラッグストアなどで買えるので手軽だし、口コミでおすすめされていたものを順番に試して行こうかと考え中です(#^^#)

また、ステロイドが入っている軟膏やクリームも薬局で買えるので、病院に行く時間がない場合とかはおすすめです。

掲示板や口コミでおすすめされていたハンドクリームや市販の薬は、長くなりそうなので別の記事にまとめます。

手荒れを治す方法➃・・・洗剤を変える

メリット:洗剤を変えるだけなので楽ちん
デメリット:せっけんならではの面倒さもある

洗剤を変えて治った人も何人かいましたね。

食器用の合成洗剤を無添加の石鹸に変えると良いようです。出来ればシャンプーやリンス、ボディーソープなんかも石鹸に・・・。

でも、私はくせ毛なんで、さすがにシャンプーなどを石鹸に変える勇気はないですね。台所用洗剤ぐらいは簡単に変えれるし試してみようかな(#^^#)

こんなのとか・・・

こんなのがおすすめみたい

液体せっけんもあります!こちらも高評価!

あ、あと手洗い用のハンドソープなんかも無添加石鹸とかに変えるといいようです。

そう考えると、身の回りの洗剤等ってやっぱり体に相当悪いんですかね・・・(^^;
洗剤を変えただけで手荒れが完治なんて、合成洗剤、ちょっと怖いですよね。

 

手荒れを治す方法⑤・・・体の中から改善する

メリット:完治が望めるし健康的
デメリット:効果が出るのに時間がかかる(または出ないかも)

地道な方法かしれませんが、やっぱり正しい食生活や十分な睡眠をとることで、手荒れが治ったとの口コミもありました。

完治を目指すならこれが一番いいのかもしれません。

ちなみに全体的に食生活を見直すのがいいんだと思いますが、そんなのなかなかやってられないと思うので、口コミでおすすめされていたものをいくつかピックアップ!

  • 夕食後30分以内にヤクルトを飲む
  • チアシードを食べる
  • 糖分を控える(ジュースをやめたり砂糖をラカントに変えたり)
  • 鉄分をとる(貧血を治すと手荒れが治る)
  • ハトムギ粉(ヨクイニン)を摂取する

アレルギー性の手荒れとかだと、腸内環境を整えることでマシになるのかもしれないですね。だからヤクルトとかいいのかも。

また、白い砂糖を控えることで、肌荒れが治ったなんてのはよく口コミでも見かけるし、実は私自身も若いころに突然アトピーになったことがあり、その時はマクロビを実践し、砂糖だけでなく小麦粉や白米なども全て控えて治ったことがあります。

でもまあなかなか大変だったので、手荒れ(ぐらい)ではマクロビまではやろうと思えませんが、砂糖をラカントに変えるぐらいなら手軽に出来るかも。

あと、私自身の体験ですが、以前美肌目的でハトムギ粉を摂取していた時には、そういえば手荒れがましだった気が・・・。

口コミでもハトムギ茶がいいとかあったので、ハトムギに含まれるヨクイニンがいいんでしょうね。

これは、早速もう一度ハトムギ粉を注文したので、自分で試してみます(#^^#)

後は血流が改善すると手荒れが治るという口コミもいくつかありました。その為貧血気味の人は鉄分を摂取したら手荒れがましになったとか。

同様に、手をこすったりして手の血流を増やしていたらマシになったなんて口コミもあったので、血流が増えると手荒れがましになるってのはホントなのかも。

といっても、手荒れの種類とかにもよるかもしれないですけどね。
いろいろ試してみる価値ありです!

手荒れを治す方法⑥・・・その他の方法

寝る時にも手袋をつける

寝る時にも手を保護している人も結構いました。

ハンドクリームをつけて、その上から綿手袋をつけて寝るそうです。

徹底している人は、外出するや家事をする時とかも全て手袋をしてるそうです。なかなか子育て中でずっと手袋をするのは無理だけど、寝る時ぐらいなら実践しやすいですよね。

化粧水もつける

手がガサガサになりすぎて、いきなりクリームをつけても入らない人は、顔と同じように化粧水から順々につけていく人も何人かいました。

いきなりクリームより、化粧水からつける方が浸透するようです。
化粧水 ⇒ 乳液 ⇒ クリーム、みたいな感じで。

ちゃんとハンド用の化粧水を使っている人もいましたが、普通に顔に使っている化粧水や乳液等を使っている人が多かったので、これも手軽に始められそうです。

ただし、手荒れの種類にもよるのかな。

私の場合はガサガサって感じではないのでちょっと違うかも。

まあでもせっかくなので、顔に化粧水とかを付ける時についでにつけてみようかなと思っています。

 お湯を使わない

洗剤はもちろん荒れる原因なんだろうけど、もう一つ、お湯も駄目だそうです。

お湯を使って洗うから余計荒れるんだとか。

これは口コミでも何件もそんな口コミがありました。

なので、洗い物をする時には水でする方がいいそうです。

夏場はいいけど、冬場は辛いですね・・・(^^;

ちなみに、それだけで完治するわけではなさそうなので、他の方法と併用するのが良いようです。

ビオチン療法

ビオチン療法については、また後日別記事にまとめます。

長くなりそうなので・・・(^^;

 

手荒れを治す方法のまとめ

みんな手荒れで大変なんだね・・・(^^;
調べてみても結構口コミも多いし、私より酷そうな人もたくさんいました。 

主婦の職業病かもしれないけど、地味だけど本当に辛いんだよね。

でも、結構治っている人もたくさんいて、私ももう5~6年以上悩んでいるけど、いろいろ試してみたら治るかも、という希望が見えてきました!

ちなみに調べてみて、今は洗い物の時にゴム手袋(綿手袋はまだ買ってない)、皮膚科の薬(昔もらったのを見つけた)、ハンドクリーム(口コミで高評価だったワセリンを発見!)を試しています。(とりあえずまずは家にあるもので・・・(^^;)

少しマシになってきました。でも皮膚科の薬はずっとは使いたくないので、出来れば完治できるよう、いろいろ試してみます!

 

-美容
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

美肌の人が毎日食べている食べ物は?口コミから徹底的に調査してみた

43歳、2人の子供がいる高齢ママの自分。 周りを見渡してみると、年齢の差はやっぱり肌に表れているなあと実感・・・(^^;) アラフォーは、やっぱり明るいところで見ると肌がね。 周りに30代前半が多いこ …

白髪染めをヘナからヘアマニキュアに変えたら良すぎてびっくりした件

43歳、子供2人。 子供を産むたびに何だか白髪が増え、特にここ1年ほどで目立つようになってきました。 といってもまだ全体ではなく、頭頂部の内側にまとまって生えている感じ。 最初のころは内側だったのであ …

ルベルイオセラムシリーズ

くせ毛の人が本当に効いたと口コミで絶賛しているシャンプー8選!

私の髪の毛はくせ毛です。 髪の量は多くて太くて剛毛、チリチリではなくうねるタイプのくせ毛です。 とにかく広がるしまとまらないので、もうかれこれ25年ぐらい、3か月~半年に1度は縮毛矯正をかけています。 …

長年の手荒れ、私はハトムギ粉(ヨクイニン)で随分治りました!

先日、肌荒れがひどくて、手荒れに悩んでいる人の口コミや掲示板から、みんながどうやって治したのかをまとめ、その中からいくつか実践してみた結果です。 参考記事 ⇒ 手荒れを治す方法を口コミで調べたら、みん …